SELF-DISCAVERY ADVENTURE SERIES 2018

facebook

エントリー


スポンサー

アウトドアスポーツを楽しもう!

  • OSJフリースタイル通信
  • OSJ湘南クラブハウス

レースの特徴

御嶽山の麓で行われる「ヒルクライム・イン・王滝村」は全長24kmで行われるヒルクライムレースです。

ゴールが近付くにつれ勾配がきつくなりますが、路面状況は良好、眺望は南アルプスなどを眺めることができ、ゴールでは雄大な御嶽山が出迎えてくれます。


標高差は1,290m!

標高890mのスタート地点からゴールの御嶽山登山口(田の原)の標高は2,180m。標高差は1,290mでつづら折りの上りが続きますが、平均勾配は5.3%と全体的に大きな変化はなく比較的走りやすいコースとなっています。完走率は98%(2013年)と完走率も高く初心者でも安心して参加いただけます。

開けた眺望がバツグン!

スタート後しばらくすると走行する選手の目の前には雪が残る日本百名山の御嶽山(標高3,067m)の壮大な景色が待っています。後半になると3,000m級の山々が連なる南アルプスなども見ることができ、眼下には雲海が広がることも。天空のツーリングを楽しむことができます。


レース後は温泉とおいしい郷土料理

王滝村には源泉かけ流しで浴槽が総檜で造られた温泉がありレースの疲れを癒してくれます。入浴後は、王滝名物の猪豚料理や手打ち蕎麦に舌鼓を打ち地酒で乾杯もおススメです。